偉そうにお笑いを語ってみたい〜♪ ?

20277491.jpg


どうも。最近のお笑い番組で笑えなくなってきた者です (-.-;)


もうお笑い第五世代のブームも終焉を迎えようとしてるんだなぁと…
つくづく感じている次第であります。
めっきり姿を見なくなった芸人さん達も増えてますよね…。f^_^;
彼等が再び出て来るには、ダンディや有吉みたいに7~8年かかるのかもしれませんなぁ。

因みに…かの有名な漫才ブームの方々がお笑い第二世代なんだそうです。
詳しくは…こちら♪ お笑いブーム/Wikipedia

ほで…今回は勝手にお笑いを語ってみようかと思いました♪

まず…先のWikipediaの内容についてですが…。
茶々的には異論がありまして…
第一世代が幅広過ぎじゃないかと思ってしまいますな。(--;)

いくら何でも 落語や上方漫才の方々と 「クレージーキャッツ」や「ザ・ドリフターズ」とは
大きな違いがあるような気がしますなぁ。

クレイジーキャッツは断片的にしか記憶ないんだけど、『シャボン玉ホリデー』と言う、
今のバラエティーの基本を支えた人達でしょ♪ヾ(~O~;)



余談だけど…「シャボン玉ホリデー」はスポンサー探しに苦労して、
最終的に「牛乳石鹸」がしぶしぶ提供契約を結んだらしいけど…
視聴率が高くて、結果…大成功だったんだね。v(*'-^*)-☆ ok!!
シャボン玉ホリデー=牛乳石鹸はガキの茶々でも覚えたもんなぁ(笑)

このコミックバンドの流れが「ザ・ドリフターズ」なんだろうけど…
何と言っても、俺ぁ達の年代では加藤茶の存在…
その下の年代では志村けんの存在が大きかったよね (^O^)/

笑いのツボは計算されたワンパターンだったけど…
今みたいに毎日々々どこかしらの番組に出て来るって感じじゃなかったので、
それでも十二分に笑えた。(ハプニングも臨場感あったなぁ♪停電とか火事とか♪)

流行語なんかも「全員集合!」からずいぶんあったねぇ(~O~;)
「なんだバカヤロー」「1、2、3、4、やったぜ加トちゃん!!」
「ちょっとだけよ~。あんたも好きねぇ~」「どうもスンずれいしますた」「おこっちゃヤーヨ!」とか


因みに…
茶々個人的にはドリフの中では
元祖、弾丸ジャッキー?の仲本工事が無視出来ない存在なのでした。(笑)

また、知ってる人、いるかなぁ?
幻のドリフメンバー…『すわしんじ』も何故か印象深いですなぁ(笑)
怪しい笑い声やブルース・リーの真似をしてたのが特徴ですわ。f^_^;
ネットでちょい検索したら…意外?ドリフの付き人だったみたいです
shinji.jpg


んでも、ドリフターズの笑いってのは小学校低学年でしょ?
志村が入って、その傾向はより強まったし…
全員集合!は途中からは興味薄々になってしまった。
フジテレビだっけ…?「ドッ、ド、ドリフの大爆笑~♪」ってのは時間があれば見てたけど(笑)

?ではライバル…萩本欽一編に続く~~~~~♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)